【月刊23時の暇つぶし5月号】2021年5月に書いた記事を振り返る

SOGEN

SOGENです。ツイッターもやってます。写真・読書・旅・子育て関係の発信が多いです。お問い合わせはこちら

 

この記事では、2021年5月に書いた記事を一覧にしてまとめています。
5月は14記事を更新しました。

 

その月に書いた記事をおさらいした「月ごとのまとめ記事」をカテゴリー分類しているので、23時の暇つぶしの記事から興味のありそうなものをピックアップして読んでみてください。

目次

2021年5月に、ブログ【23時の暇つぶし】が更新した記事

2021年5月は14記事を更新しました。

娘の成長記録(毎月更新)フォトコンテストで入選するために書評、などのシリーズ記事に加え、旅、考えたこと、写真展情報などの記事をけっこうな文量で書き込んでいます。

 

2021年5月にブログ「23時の暇つぶし」が更新した記事の紹介

SOGEN

それでは、今月更新した記事をジャンルごとにまとめながら、簡単に解説しながら紹介していきます。

パレスチナ問題はなぜ起こるの?イスラエルとパレスチナの関係を、イラストや写真で簡単に解説

パレスチナ問題はなぜ起こるの?イスラエルとパレスチナの関係を、イラストや写真で簡単に解説

今月から始めたイラストと写真を交えて、様々な社会問題を解説する記事です。

この記事では「なんとなく聞いたことがあるけれど、よくわかりにくパレスチナ問題」について、イラストを交えて歴史や宗教の違いなどの視点から解説しています。
世界一周の旅の際にイスラエル・パレスチナを訪問したので、その時のエピソードなども交えて解説しています。

パレスチナ問題はなぜ起こるの?イスラエルとパレスチナの関係を、イラストや写真で簡単に解説

 

【香港民主化デモはなぜ起こっているの?】香港の歴史と現在を、イラストや写真で簡単にまとめました

【香港民主化デモはなぜ起こっているの?】香港の歴史と現在を、イラストや写真で簡単にまとめました

先程のパレスチナ問題に引き続き、この記事では「香港民主化デモ」について、イラストを交えて香港の歴史やや中国との関わりという視点から解説しています。

世界一周の旅の際に香港・中国を訪問しているので、その時のエピソードなども交えて解説しています。

【香港民主化デモはなぜ起こっているの?】香港の歴史と現在を、イラストや写真で簡単にまとめました

 

【保存版】小説家・伊坂幸太郎全単行本作品の名言・名文まとめ

【保存版】小説家・伊坂幸太郎全単行本作品の名言・名文まとめ

続いては、「名言・名文・名場面」シリーズです。

小説家・伊坂幸太郎さんは僕が一番好きな小説家です。もちろん、これまで出版された全ての単行本を読んできています。
その全ての単行本の中から、伊坂作品の特に優れた名言・名文をまとめた記事です。伊坂作品を読んだことがある方ならきっと思い出す言葉があるはずだし、読んだことがない方は伊坂作品を読んでみたくなるかもしれません。

 

【保存版】小説家・伊坂幸太郎全単行本作品の名言・名文まとめ

 

伊坂幸太郎さんについては、オススメの作品と伊坂幸太郎作品の魅力を解説した記事があります。参考にどうぞ。

 

【あなたをやる気にさせる】名作マンガ「宇宙兄弟」の名言・名場面10選を紹介します

先程の「伊坂作品」に引き続き、映画化もされた大人気マンガ「宇宙兄弟」から名言・名場面を紹介した記事です。

宇宙兄弟は、宇宙飛行士選抜試験を受験するところから物語がスタートしていきますが、やりたいことがあったけれど蓋をしてきた主人公がもがきながら成長していくところが、全ての大人の胸を打つ作品です。

僕は本もたくさん読みますが、マンガからやる気にさせられることもたくさんあって、宇宙兄弟はその中の1つです。

 

【あなたをやる気にさせる】名作マンガ「宇宙兄弟」の名言・名場面10選を紹介します

 

自分も頑張ろうとやる気にさせられるマンガ」紹介した記事です。参考にどうぞ。

 

また、2021年の秋から、現実世界でも「宇宙飛行士選抜試験」が始まります。
宇宙飛行士になる人たちが、どんな人たちなのかがよくわかる作品です。

 

前回の宇宙飛行士選抜試験でファイナリスト10名まで選出された内山崇さんが書いた、受験者から見た宇宙飛行士選抜試験と、その試験をNHKが密着したルポタージュが面白かったので、合わせて紹介します。

 

2歳9ヶ月の娘の成長記録(運動編・コミュニケーション編)

2歳9ヶ月の娘の成長記録(運動編・コミュニケーション編)

毎月2回更新している娘の成長記録の記事。

今月は、2歳9ヶ月の身体面・運動面・精神面・認知面・行動面などをまとめました。

 

運動面での成長が顕著に見られるようになり、公園の遊具でもできなかったことができるようになってきています。

コミュニケーション面では、「折り合いを知ること」を意識して関わっています。

 

2歳9ヶ月の娘の成長記録(運動編・コミュニケーション編)

 

2歳9ヶ月の娘の発達(情緒・言葉・トイレ・生活習慣編)

先程に引き続き、娘の成長記録の記事です。

こちらの記事では「情緒・言葉・トイレ・生活習慣」について、2歳9ヶ月の娘の状況を綴っています。
子どもには個人差が大きくあるので、参考程度に2歳9ヶ月ってこんな感じだよと知って頂けると嬉しいです。

 

一言でまとめると、情緒面では喜怒哀楽が激しく、言葉は保育園であったことを場合によって細かく話してくれて、トイレはオムツで現在トイレでの排泄に挑戦中、生活習慣は7時に起きて21時に寝るといった感じです。

元気に過ごしています。

2歳9ヶ月の娘の発達(情緒・言葉・トイレ・生活習慣編)

 

子どもの成長を通してまとめた記事の中から人気の記事をいくつか紹介しておきます。参考にどうぞ。

 

 

SOGEN HIRSOHI(フォトグラファー・ライター)のポートフォリオサイトを紹介します

この記事では、フォトグラファーである管理人「SOGEN HIROSHIのポートフォリオサイト」を紹介しています。

 

ポートフォリオというのは、プロフィールのようなものですね。
フォトグラファーとしてこんな写真を撮っていますよ!というものがわかるようなサイトとなっています。

これまでの経歴・展示歴などが示されていますので、よかったら見てみてください。

SOGEN HIRSOHI(フォトグラファー・ライター)のポートフォリオサイトを紹介します

 

 

フォトコンテストで入選するために④-写真の完成度を高めるプリント編-

フォトコンテストで入選するために④-写真の完成度を高めるプリント編-

この記事は、これまで幾つものフォトコンテストに入選し、写真展などを開催してもらったことがあるフォトグラファーの僕が、フォトコンテストで入選するための攻略法について書いたシリーズ記事です。

今回は撮影した写真を印刷する「プリント」について書きました。

 

フォトコンテストで入選するために④-写真の完成度を高めるプリント編-

 

フォトコンテストに入選するための攻略法を書いた記事はシリーズになっていますので、他の記事を読みたい方は参考にどうぞ。

 

下北沢のBAR LAST CHANCEで展示された写真展『Quiet Cuba-Tokyo』が終了しました

下北沢のBAR LAST CHANCEで展示された写真展『Quiet Cuba-Tokyo』が終了しました

この記事では、フォトグラファーの僕が「下北沢のBAR「ラストチャンス」で写真を展示したこと」について書きました。

緊急事態宣言下でありながら、このブログの読者の方やTwitterのフォロワーさんが遊びに来てくださってお話できたことは、とてもうれしく思いました。ありがとうございます。

 

下北沢のBAR LAST CHANCEで展示された写真展『Quiet Cuba-Tokyo』が終了しました

 

写真展を開催したいけれど、なにから始めていいのかわからないという方に向けて「写真展を開こう」というシリーズ記事を書いています。参考にどうぞ。

関連記事
【写真展の開き方を徹底解説します】
第1回会場選択・ギャラリー編
第2回写真のセレクト編
第3回額装編
第4回宣伝編
第5回会場レイアウト編
第6回当日持参する道具編
第7回スケジュール・費用編

 

【健康に働くために】在宅勤務になって整えた環境づくり7選

【健康に働くために】在宅勤務になって整えた環境づくり7選

この記事では、在宅勤務を中心となって2ヶ月が経ったので、健康に気をつけながら在宅勤務をする方法についてまとめました。年齢を重ねてくると、やっぱり一番大切なのは、健康ですからね。

買ってよかったものなどをまとめました。

【健康に働くために】在宅勤務になって整えた環境づくり7選

 

写真展を開催したいけれど、なにから始めていいのかわからないという方に向けて「写真展を開こう」というシリーズ記事を書いています。参考にどうぞ。

関連記事
【写真展の開き方を徹底解説します】
第1回会場選択・ギャラリー編
第2回写真のセレクト編
第3回額装編
第4回宣伝編
第5回会場レイアウト編
第6回当日持参する道具編
第7回スケジュール・費用編

【妄想からの作品づくり】妄想がもたらす効果について考える

【妄想からの作品づくり】妄想がもたらす効果について考える

この記事では、「妄想から小説を書いている」という人と出会い、そういえば大人になって妄想ってしなくなったなあと考えたことがキッカケで妄想」についての考えを書きました。

結論としては、妄想はアウトプットの役に立つということですね。

【妄想からの作品づくり】妄想がもたらす効果について考える

 

日々の生活から「考えたこと」をまとめていますので、参考にどうぞ。

岸田奈美|「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」を読んで考えた

岸田奈美|「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」を読んで考えた

ここからは書評記事を3つですね。

まずは、noteで大人気の作家・岸田奈美さんの「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」を読んで考えた感想を書いた記事です。

中学生のときに他界した父、病気から車椅子生活になった母、ダウン症で知的障害のある弟とのハッピーな家族関係が描かれたエッセイ。
なんとなく、仕事に疲れたり、人間関係が鬱陶しくなったり、故郷を思い出して寂しくなった人にオススメしたくなる本です。とはいえ、全然そんな重たい内容が書かれているわけではなく、きっとあなたの心を温かくしてくれる力がある本です。

 

岸田奈美|「家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった」を読んで考えた

とても面白いエッセイだったので、オススメのエッセイ本を紹介した記事に加えました。

 

玉樹真一郎|『「ついやってしまう」体験のつくりかた』を読んで考えた

玉樹真一郎|『「ついやってしまう」体験のつくりかた』を読んで考えた

続いては、任天堂でWiiの企画を担当し、「Wiiのプレゼンを最も多くした男」と呼ばれている玉樹真一郎さんの著作本です。

スーパーマリオの最初の画面のデザインから、ドラクエに「ぱふぱふ」がある理由まで、ゲームがここまで行動分析学に基づいて作られているのかと驚いた一冊です。めちゃくちゃ面白かった。

 

玉樹真一郎|『「ついやってしまう」体験のつくりかた』を読んで考えた

 

「おれは無関心なあなたを傷つけたい|村本大輔」を読んで考えた

「おれは無関心なあなたを傷つけたい|村本大輔」を読んで考えた

最後はお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーとして活躍している村本大輔さんの著作本です。

愚直に自分の信じたことを、自分の頭で考えて、行動している人はかっこいいですよね。
テレビで悪ふざけしていて性格の悪そうな村本大輔さんを嫌いだった方も、きっと彼の違った一面を感じられる一冊です。

 

「おれは無関心なあなたを傷つけたい|村本大輔」を読んで考えた

 

2021年4月に【23時の暇つぶし】が更新した14の記事まとめ

2021年5月は14記事を更新しました。

毎月更新している「娘の成長」シリーズや、書評記事、フォトコンテストに入選するためのノウハウを書いた記事などがあります。

また、自分の身の回りで起こった出来事ことから自分なりに噛み砕いて考えたことを書いた「考えたこと」も、いくつか書けました。

せっかく雑記のブログを運営しているので、こういった記事は毎月いくつか書いていきたいですね。

 

14記事を書いたのは、きっと過去を遡っても最高記録だと思います。
来月も継続して続けていきたいですね。

 

<関連記事>
【月刊23時の暇つぶし1月号】2021年1月に書いた記事を振り返る
【月刊23時の暇つぶし2月号】2021年2月に書いた記事を振り返る
【月刊23時の暇つぶし3月号】2021年3月に書いた記事を振り返る
【月刊23時の暇つぶし4月号】2021年4月に書いた記事を振り返る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です