軽井沢旅行のアクティビティ|子どもと遊ぶアウルアドベンチャー

軽井沢旅行のアクティビティ|子どもと遊ぶアウルアドベンチャー

子ども連れの軽井沢旅行では、自然の中で子どもを思いっきり遊ばせたい!と思いますよね?

自然に囲まれながら家族で楽しめる軽井沢のアクティビティ【アウルアドベンチャー】を実際に体験してきたので、体験レポートとして紹介します!

軽井沢旅行でオススメのアクティビティ「アウルアドベンチャー」

今回は3歳、8歳、11歳、13歳の4人の子どもを連れて、軽井沢アクティビティを満喫しました!

軽井沢の山の中で自然を満喫しながら、親子で楽しめるスカイアスレチック
軽井沢を旅行する家族連れの方は、ぜひ遊びに行ってみてください。

参考 アウルアドベンチャーOwl Adventure

軽井沢旅行|子ども連れにオススメの遊び場【アウルアドベンチャー】

軽井沢旅行に行くと、アウトレットで買い物をしたり、雲場池や白糸の滝で自然の美しさを感じたり、ハルニレテラスで美味しい食事や可愛い雑貨を満喫しますよね!

そんな軽井沢旅行にプラスのオプションとして、自然を満喫しながら外で遊べるオススメのアクティビティを紹介します。

子ども連れの家族旅行はもちろん、大学生や20代の若者も楽しめるアクティビティの『アウルアドベンチャー』

イッテQで出川哲朗さんとデヴィ夫人も訪れて楽しんでいましたよ!

アウルアドベンチャーに出川哲朗さんとデヴィ夫人がやってきた

アウルアドベンチャーは、家族で遊べるスカイアスレチック

アウルアドベンチャーってどんな遊び?

アウルアドベンチャーは、ハーネス(命綱)をつけながら2メートルから8メートルの高さにある4つのコースを自由に動き回れるスカイアスレチックです。

最低年齢は2歳から、最高年齢は82歳(デヴィ夫人)が楽しめる軽井沢アクティビティなので、家族で遊べるアクティビティですね。
娘は3歳ですが、楽しんでやっていましたよ!

軽井沢旅行のアウルアドベンチャーを3歳と遊ぶ
パパ
パパ

子どもがやっても危なくないの?

宗玄さん
宗玄さん

ハーネスをつけているので大丈夫ですよ!

パパ
パパ

3歳の子どもがやってみてどうだった?

宗玄さん
宗玄さん

最初は揺れるのにビクビクしながらやっていましたけど、慣れてくると楽しんでいて、3回もコース制覇をしていましたよ!

子どもが外で思いっきり遊べるアクティビティ

アウルアドベンチャーは、子どもが外で思いっきり遊べるアクティビティです。

2メートル、4メートル、6メートル、8メートルの4つのコースがあって、ハーネス(命綱)をつけながら揺れるハシゴやロープを渡ったり、ジップラインで移動するスカイアスレチックです。

子ども連れの家族はもちろん、大学生や20代の若者たちにとってもワイワイと楽しめるアクティビティです。

軽井沢駅から車で10分ほどとアクセスも良く、山の上にあるので軽井沢の自然を満喫しながら外遊びができるアクティビティです!

家族で楽しむ軽井沢アクティビティ「アウルアドベンチャー」

軽井沢の遊び場【アウルアドベンチャー】場所・料金・口コミ紹介

アウルアドベンチャーの場所・アクセスは?

軽井沢駅から車で10分

アウルアドベンチャーは、軽井沢駅から車で10分ほどの山中にあります。

白糸ハイランドウェイという有料道路沿いにあって、軽井沢観光名所の白糸の滝からほど近い場所にあるため、白糸の滝の観光と合わせて訪れるといいですね!

長野県北佐久郡軽井沢町長倉山国有林2129 ライジングフィールド軽井沢 内

アウルアドベンチャーの料金は?

2時間自由に遊んで2800円 or 3600円

アウルアドベンチャーは、2時間遊んで2800円か3600円です。
料金の違いは2メートルと4メートルの低いコースの場合は2800円、6メートルと8メートルの高いコースの場合は3600円となっています。

最初のレクチャー以外は全て自由に遊べるので、2時間があっという間に感じますよ!

アウルアドベンチャー|実際に体験してみた!

軽井沢のアクティビティ『Owl Adventure(アウルアドベンチャー)』を実際に家族で体験したのでレポートします!

3歳、8歳、11歳、13歳の4人の子どもを連れて、軽井沢アクティビティを楽しんできました!

アウルアドベンチャーのコース選択

アウルアドベンチャーは、ハイコースローコースの2つから選択します。

さきほど書いたようにハイコース(3600円)とローコース(2800円)は料金も異なるし、もちろん高さも異なります。

ハイコースはローコースに比べてより揺れるようなアトラクションが多く、ハーネスを自分で架け替えながら進んでいくため、小学校高学年くらいからがオススメです。

ということで、3歳と一緒に遊ぶ僕たちはローコースを選択しました!

事前にビレイ器具の着用と入念なレクチャー

始まる前に、スタッフによってビレイ器具やヘルメットの着用と、入念なレクチャーがあります。

高所でのアクティビティになるため、器具の着用は必須で、スタッフがしっかり確認をしてくれるので安心感がありますね!

我が家の3歳の娘はブカブカのビレイで大丈夫かと心配になりましたが、スタッフさんは慣れたもので、しっかりと装着してくました。

さあ、いざ出発です!

軽井沢のアクティビティ「ラウルアドベンチャー」を体験

アウルアドベンチャー|3歳がローコースに挑戦!

ローコースは2メートルと4メートルの2つのコースを自由に遊ぶことができます。

11歳の女の子と13歳の男の子の2人はすぐに4メートルのコースに挑戦。上の写真ですね。


4メートルのコースですが、13歳の男の子はスイスイと進んでいきます。

11歳の女の子はキャーキャー言いながら、なんとか進んでいく感じ。
後に僕も4メートルのコースをしましたが、ロープを渡ったり足元が揺れたりしながら楽しくできるレベルです!

イッテQで出川哲朗さんやデヴィ夫人がやっていたのも、この4メートルのコースかと思います。



さて、3歳の女の子と8歳の女の子の2人は2メートルのコースから始めました!

ロープ1本を進んでいったり、激しく揺れるハシゴを進んでいったりと、足元が揺ら着くため体に力が自然と入ります。

きっとハイコースの8メートルは恐怖感が更に倍増するでしょうから、子どもも楽しいでしょうね!

軽井沢で家族と遊ぶアクティビティ

僕や妻に連れられて2メートルのコースを進んだ3歳の娘。

怖がりで慎重な性格のため、最初は難しいかなと思っていましたが、揺れる足元に苦戦しながらも手を繋いだり、支えたりしながらなんとか進んでいきます。

コースにもだんだんと慣れて、要領を掴んでいき、体の重心移動もみるみると上達していきます。

子どもってすごい!

最後はジップラインでゴール。

ジップラインは1人で行かなければならないので、着地がかなり不安です。

とはいえ、娘はやる気まんまん。

さすがに子どもも自分からジャンプするのは難しそうだったので、後ろにいる僕が娘のワイヤーを持ち上げて子どもを宙に浮かせ、そのままホイっと放してスタートさせました。

ママが先に行き、次に子ども、最後にパパといった順番でコースを進んでいくと、ママが向かってくる子どもをキャッチできるし、パパが子どもをスタートさせられるのでオススメですよ!

1回コースを回れたあとは子どもも慣れてきて、どんどんと体重移動が上達していきました。

家族連れはもちろん、友だちと一緒にワーワー言いながら空中アスレチックを楽しめるアウルアドベンチャー。

ぜひ、軽井沢に旅行した際には、行ってみてください!

家族旅行で楽しめるオススメの軽井沢旅行

軽井沢旅行は、家族旅行はもちろん、カップルや友だちとの旅行も楽しめる場所です。

ぜひ旅行で訪れた際には、アウルアドベンチャーを訪れてみてください!

また、軽井沢旅行で雨に遭遇した際のオススメのコースを紹介した記事もあります。
雨が降っても軽井沢の旅行は楽しめますので、ぜひ読んでみてください!

軽井沢旅行で雨|雨の軽井沢でオススメの遊び場

また、家族旅行でなんと言ってもオススメなのが沖縄旅行。

赤ちゃんと行く沖縄旅行でオススメなホテルとして有名なのがカフーリゾートホテルですが、そのカフーリゾートホテルに赤ちゃんと宿泊した体験レビューを書きましたので、よかったら読んでみてください!

赤ちゃんと沖縄旅行のホテル選び|カフーリゾートホテルがオススメな5つの魅力