2月22日と29日の16時からBEHIND the GALLERYでトークイベントを行います

写真展会場でトークイベントを行います

以前の記事【僕の写真展「Quiet Cuba」が東京・神楽坂で2月22日から開催されることになりました】でも書きましたが、2020年2月22日から3月1日に東京神楽坂のBEHIND the GALLERYでキューバの静寂を表現した写真展「Quiet Cuba」を開催します。

展示期間中の2月22日(土)と29日(土)の16時から、トークイベントを行います。

僕の写真展「Quiet Cuba」が東京・神楽坂で2月22日から開催されることになりました

トークイベントについて

トークイベントの日程と内容

★1回目|2/22(土)|16:00〜17:00|TALK EVENT|有料500円

内容|”Quiet Cuba”キューバの静寂を語る
作家によるトークイベントが開催されます。展示される作品群を見ながら写真の解説やそれを取り巻く写真環境の変化のお話をします。

※イベント終了後2月22日(土)の18時00分より本展のオープニングレセプションを行います。どなた様でもご参加いただけます、当日現地まで直接お集まりください。

 

★2回目|2/29(土)|16:00〜17:00|TALK EVENT|有料500円

内容|”旅から想像する世界”
作家によるトークイベントが開催されます。展示される作品群を見ながら写真の解説や、これまでの旅のご経験をお話します。

第1回目:2月22日のトークイベントについて

2月22日のトークイベントはテーマを「”Quiet Cuba”キューバの静寂を語る」としています。

今回の展示についてや、キューバという舞台について、写真展や写真集を構成していくことについて話が広がっていくかと思います。

特に写真の解説や写真集について話が広がっていくことが多いかと思うので、その辺りにご興味のある方はこちらの日程がオススメです。

写真家の中村風詩人さんも一緒に登壇して頂けるということなので、どんなお話ができるのか個人的にはとても楽しみにしています。

第2回目:2月29日のトークイベントについて

2月29日のトークイベントはテーマを”旅から想像する世界”としています。

もちろん今回の展示についても話しますが、「旅」を主テーマとしていくつかのエピソードを用意し、参加者と一緒に考える機会にしたいと思っています。

旅での体験を通して、自分の深い部分と対話していくような話へ広がっていくかと思います。
当日いきなり変更をする可能性が多々ありますが、なんとなく考えているアジェンダを5つ程度挙げておきます。

1 旅する本に出会った奇跡的な出会い
2 ラダックを旅して知った「自分の好きな旅」
3 夢を尋ねた旅で知った「自分では想像もしなかった旅」
4 旅をすることが日常になってしまって
5 後悔がないように生きたいと思うけれど

おそらく当日は10個程度のアジェンダの中から、参加者に聞きたい話を募り、一緒に考えていきたいと思っています。

その辺りにご興味のある方は、こちらの日程がオススメです。

トークイベントの内容

アジェンダにも挙げましたが、僕は自分の旅で「旅する本に出会った奇跡的な出会い」を経験しました。
とても好きな話です。

旅する本に出会った奇跡的な出会いの話

僕は人になにかを教えるときに、必ず僕からの一方向的な伝え方をするのではなく、相手からの発信の機会を作るようにしています。

理由は簡単で、発信することでその人に力が備わると思っているから。

勉強を人から教えてもらうだけでは記憶の定着はせず、そこで練習問題をやったり誰かに教えることで力が備わる。
100教えてもらってもインプットできるのは10くらいだけど、誰かにアウトプットするることで30くらいにはなるんじゃないかなあと感覚的に感じています。

答えではなく、問いを与えられるような人になれたら嬉しい。
ついつい答えを教えがちだけど。

こんな話を通して、あなたが感じたことを一緒にアウトプットできたりなんかすれば楽しくなるかなと、トークイベントを楽しみにしています。

会場で会いましょう。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です