『ドリームクエスト』ブログ読者へ限定割引 ⇒

4歳の娘のはじめての体験【年末年始編】

4歳3ヶ月から4歳6ヶ月の成長記録

2023年最初の記事ということで、2022年の年末から2023年の年始にかけて起こった、誰にとっても全く有益じゃない話をツラツラと写真付きで書いていきます。

こういうメモのような、誰にとっても得にならない話を、なんの遠慮もなく書けるのがブログの素晴らしいところ。

なんの有益性もない記事」ですが、よかったらお付き合いください。

家族(妻と4歳の娘)と過ごした年末年始の初体験

2022年の年末から2023年の年始にかけては、はじめての経験がたくさんあった。

はじめての経験は何歳になっても面白い。今まで見たことのない世界だからドキドキする。
加えて、経験あることでも、一緒に同伴する人が違ったり、シチュエーションが変わるだけで、それは初めての経験になるから面白い。

例えば、僕は結婚式に参列したことがあるし、自分の結婚式も開いたことがあるけど、娘と一緒に結婚式に参列したことはない。そこには同じ「結婚式」があるけれど、全く違った視点から結婚式を見ることができる。

そんな「はじめての経験」にたくさん出会えたので、まとめました。

4歳の娘と参列した「はじめての結婚式」

ということで、家族揃って参列する初めての結婚式に招待してもらったので、行ってきた。

結婚したのは僕や妻の友人女性で、毎月のように家族で会ってもらっている大切な友人。

4歳の娘にとっても、生まれた赤ちゃんの頃から毎月のように遊んでもらっているお姉さん的存在で、「◯◯ちゃんの結婚式に行くの楽しみだな〜」と、当日を心待ちにしていた。

4歳の娘が結婚式に参列


4歳の娘が結婚式に参列

4歳の子どもはすぐに風邪を引くので、なんとか当日まで風邪を引かないように細心の注意と対策をとりながら、当日を無事に迎えられた。

妻と娘は美容院に行って髪の毛をセットしてもらい、鏡越しにうつる自分の姿を嬉しそうに眺めているのが印象的。


4歳の娘と一緒に参列した初めての結婚式は、ただただ楽しく。

「花嫁がウェディングドレス姿で歩いているところ」や「式場で生歌を歌っているところ」や「新婦の両親への手紙」など、僕にとっては結婚式のお馴染みの光景でも、娘にとっては初めて見る光景で、その光景を見逃すまいとじっと見つめている姿が、僕にとってはドキドキする光景で最高だった。

4歳の娘が結婚式に参列
4歳の娘が結婚式に参列

4歳の娘と遊んだ「はじめてのスキー」

娘が生まれてから、あんなに帰りづらさを感じていた実家への帰省が楽しみになっている。

僕の兄弟の子どもたち(娘にはイトコにあたる存在)が、神がかって面倒見がよく、娘はお兄ちゃんお姉ちゃんと遊んでもらえるのがめちゃくちゃ楽しい様子で、そんな娘の姿をみるのが楽しみで帰省している。

僕自身も兄弟たちとも仲良くやっていて、両親含めてめちゃくちゃ良くしてくれる。ありがたい。

ちょっと前までは帰省しても絶対ホテルに泊まっていたのだが、まあ、時間とともにいろんなことが変わるもんだ。


そんな帰省の中で、「みんなでスキーに行こう」ということになって、急遽スキーに行ってきた。

僕自身もきっと15年くらいスキーなんてしてないけど、娘は本格的な雪遊びをするのも楽しみにしていたので、いい機会だった。

4歳の娘のはじめてのスキー
4歳の娘のはじめてのスキー

スキー場に着いて、さて、どうしようかなと。

本当ならスキー靴をはかせて、歩き方や転び方や滑り方を教えていくのが順調なステップアップなんだろうけど、どうせ今後定期的に何回もすることでもないし、とりあえずスキーの楽しさを体験できればいいかなと、いきなりリフトに乗せることにした。

4歳の娘のはじめてのスキー

そして、滑った。

スキー場について10分、本当になんの練習もさせず、とりあえずやってみようぜとやってみたら、めちゃくちゃ楽しそうに滑れた。

4歳の娘のはじめてのスキー
4歳の娘のはじめてのスキー

僕自身は昔からスキーがあまり好きじゃないし、楽しいと思わないんだけど、これがまた娘と一緒に滑るとなると、緊張感とワクワクで、楽しかった。

この体勢は腰が痛くなるから何回もできるもんじゃないけど、体験できたことはめちゃくちゃ最高だった。

4歳の娘がはじめて見た「星野道夫の写真展」

東京都写真美術館で開催されている星野道夫さんの写真展に家族で行ってきた。

星野道夫さんは日本を代表する写真家の一人でえ、アラスカを撮影した数々の写真や、読む人の心を掴む文章は、めちゃくちゃ心に響く。

僕自身もこのブログで何度も星野道夫さんについては紹介しているので、興味のある方は合わせて読んでみてください。

created by Rinker
クレヴィス
¥2,750 (2023/06/09 15:31:02時点 Amazon調べ-詳細)

4歳の娘は『ダーウィンが来た!』や『ギョギョッとサカナ★スター』といった生き物を特集したテレビ番組が好きで、よく見ている。

星野道夫さんが写真展を開催していることもあって、『ダーウィンが来た!』で星野道夫さんを特集したり、BSで星野道夫さんの過去の活動を追ったドキュメントが放送されたり、テレビとタイアップしていることが年末年始で多くあった。


娘はそこで見たアラスカの大地に惹かれ、カリブーの移動姿やシロクマの生命力に釘付けになり、「星野道夫さんの展示を見に行きたい!」と言ったので、本当は一人で行こうと思っていたけど、家族揃って行くことにした。

星野道夫の写真展

当たり前だけど星野道夫さんの写真の力は強く、娘はたくさんの写真を興味深そうに眺めていた。中でもアザラシがカメラ目線で見つめる有名な写真を気に入っていたようで、写真と目を合わせながら語りかけているのが印象的だった。

4歳の初体験まとめ【年末年始編】

年末年始に起こった4歳の娘の初体験を書いてきた。

結婚式、スキー、星野道夫の写真展。


僕たち大人にとっては当たり前に慣れてしまった光景が、4歳の娘の目には全てが初めてで、キラキラしていたり恐いと感じたり不思議な光景だったりする。

そんな初めての体験に直面した娘の表情は面白く、自分は父親になったんだなと実感する瞬間でもあったりする。


娘にとっての初体験を増やしていけるように、いろいろなことを一緒に体験できたらいいなと思った年末年始だった。
それではまた。