おすすめの恐竜図鑑12冊を大人向けと子ども向けで紹介【2022年最新版】

恐竜図鑑のおすすめ12選を紹介

この記事では、恐竜好きにおすすめの「恐竜図鑑」12冊紹介しています。紹介する恐竜図鑑は、子ども向けから大人向けまで、全て僕自身が実際に手にとって読んだことのある恐竜図鑑で2022年最新版です。


「恐竜図鑑」と一括にまとめても、イラストがたくさん載っている子ども向けの恐竜図鑑や、DVDが付いている恐竜図鑑、文章が多くて内容も詳しい大人向け恐竜図鑑など、子ども向けから大人向けまでそれぞれ特徴があります。

我が家の4歳の娘はよく恐竜図鑑を眺めているので、僕や妻よりも恐竜の種類が詳しくなっていて、やっぱり図鑑って楽しいんだなあと感じています。ぜひ、恐竜好きの子どもや大人にプレゼントしてあげてください!


目次

子ども向けのオススメ恐竜図鑑8冊

子ども向けのオススメ恐竜図鑑を8冊紹介します。

子ども向けの恐竜図鑑は、ドラえもんやNHKのDVDがセットになっている小学館・講談社・学研の3大図鑑に加え、大きなイラストが特徴の恐竜図鑑や、知育にもなる恐竜図鑑を紹介しています。

小学館の図鑑NEO恐竜【オススメの子ども向け恐竜図鑑①】

ドラえもんのDVDもついてくる詳しい図鑑

『小学館の図鑑NEO』はドラえもんのDVD付きの人気恐竜図鑑

オススメの子ども向け恐竜図鑑1冊目は、小学館の図鑑NEO(恐竜)です。

恐竜図鑑はたくさんありますが、個人的に最もオススメの恐竜図鑑はドラえもんのDVDも付いてくる小学館の図鑑NEO(恐竜)です。
子ども向け恐竜図鑑はいろいろあってどの図鑑を選ぼうか迷うのですが、この図鑑はドラえもんのDVDがセットがついてくるのが特徴。

ドラえもんなので子どもの愛着もあるし、映像でも知的好奇心が高まるし、とてもオススメです。
「のびたのきょうりゅう」というドラえもんの映画はリメイク版もあって、大人から子どもまで楽しめますしね!

全体的に網羅したバランスの良い子ども向け恐竜図鑑で、我が家にもこの恐竜図鑑を自宅に持っています

図鑑の情報量
 (4.5)
イラストの美しさ
 (4.5)
総合評価
 (4.5)
created by Rinker
小学館
¥2,200 (2024/02/27 08:35:04時点 Amazon調べ-詳細)

講談社の恐竜図鑑2 【オススメの子ども向け恐竜図鑑②】

NHKダーウィンがきた!の映像DVD付き

講談社の恐竜図鑑はNHKダーウィンがきた!の映像DVD付き

オススメの子ども向け恐竜図鑑2冊目は、『講談社の恐竜図鑑』です。

『講談社の恐竜図鑑』は、NHKの「ダーウィンが来た! 恐竜超伝説」の映画の映像がたくさん使われているDVDつきの子ども向け恐竜図鑑。

図鑑で有名なのは小学館、講談社、学研プラスの3社で、それぞれ「小学館=ドラえもん」、「講談社=NHK」、「学研プラス=BBC」とDVDが付いてくるんですよね。

人気のティラノサウルスや、日本のカムイサウルスなどに特に強く焦点を当てた子どもが喜ぶ恐竜図鑑です。

図鑑の情報量
 (4)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4)
created by Rinker
講談社
¥1,760 (2024/02/27 08:35:05時点 Amazon調べ-詳細)

学研の図鑑LIVE恐竜【オススメの子ども向け恐竜図鑑③】

学研の恐竜図鑑はBBC(イギリス放送協会)の映像DVD付き

オススメの子ども向け恐竜図鑑3冊目は、『学研の恐竜図鑑』です。

『学研の恐竜図鑑』は、BBCイギリス放送協会の「プラネットダイナソー」の映像がたくさん使われているDVDつきの恐竜図鑑です。

スマホでスキャンすると映像やARなどが楽しめる特典もついていて、子どもはもちろん家族で楽しめる図鑑ですね!

図鑑の情報量
 (4.5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4)

じぶんでよめる きょうりゅうずかん【オススメの子ども向け恐竜図鑑④】

サイズも小さめで簡易な図鑑

子どもが1人で読める楽しさがある恐竜図鑑

オススメの子ども向け恐竜図鑑4冊目は、『じぶんでよめる きょうりゅうずかん』です。

内容が詳しく書かれている本格恐竜図鑑もいいけど、子どもが1人で読むにはちょっと細かすぎるな…と不満に思っている方にオススメの恐竜図鑑といえば「じぶんでよめる きょうりゅうずかん」です。

重量も軽くて、内容も比較的ライトで、文字数も少ないので、子ども自身が1人で読むには最適です!

「そこまで詳しい図鑑を求めてるわけじゃないんだよな」という子どものニーズならばこの図鑑がオススメです。

図鑑の情報量
 (3.5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4)
created by Rinker
成美堂出版
¥1,100 (2024/02/27 08:35:06時点 Amazon調べ-詳細)

はっけんずかん きょうりゅう新版【オススメの子ども向け恐竜図鑑⑤】

窓を開けると大迫力!しかけ絵本の恐竜図鑑

オススメの子ども向け恐竜図鑑5冊目は、はっけんずかん きょうりゅう新版です。

はっけんずかん きょうりゅう新版」は、窓を開けると大迫力の恐竜が迫ってくる子どもにオススメのしかけ絵本の恐竜図鑑です。

恐竜の生態や特徴がイラストで描かれていて、恐竜たちがどんな暮らしをしていたのかを想像できる一冊。
子どもが興味をもって読める恐竜の導入に向いた仕掛け絵本図鑑です。

図鑑の情報量
 (3.5)
イラストの美しさ
 (4.5)
総合評価
 (4)
仕掛け絵本図鑑「はっけんずかんきょうりゅう新版」
created by Rinker
学研プラス
¥2,178 (2024/02/27 08:35:12時点 Amazon調べ-詳細)

さがそう!マイゴノサウルス【オススメの子ども向け恐竜絵本⑥】

似ている恐竜から探し出せ

同じ種類の似た恐竜の違いを知れる恐竜図鑑

オススメの子ども向け恐竜図鑑6冊目は、『さがそう!マイゴノサウルス』です。

恐竜に興味がでてきたら、ん?これってティラノサウルスなの?と、大型の肉食恐竜は全てティラノサウルスだと思ってしまうもの。いやいや、実はこれはアロサウルスなんですよ!と、恐竜の違いを知りたくなった時にオススメの恐竜図鑑が『マイゴノサウルス』です。

子どもが大好きな間違い探しみたいに、たくさんの恐竜の中から目当ての恐竜を見つけ出せる楽しさや、似た恐竜の違いを知れる楽しさもある優れものの恐竜図鑑でもあり恐竜絵本でもあります。

ストーリーの面白さ
 (4.5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4.5)
似た恐竜から迷子になった恐竜を見つけ出せ!『マイゴノサウルス』
似た恐竜から迷子になった恐竜を見つけ出せ!『マイゴノサウルス』
created by Rinker
¥1,980 (2024/02/28 01:56:19時点 Amazon調べ-詳細)

恐竜知育ぶっく【オススメの子ども向け恐竜絵本⑦】

迷路や間違い探しも楽しめる

図鑑だけじゃなく迷路や間違い探しも楽しめる総合恐竜図鑑

オススメの子ども向け恐竜図鑑7冊目「恐竜知育ぶっく」です。

「恐竜知育ぶっく」は、人気の恐竜を紹介した図鑑だけではなく、子どもが大好きな迷路や間違い探しや数字遊びなどを楽しみながら学習できる恐竜を題材とした知育ブックです。

「この恐竜はなんだ?」と言ったクイズ形式から、時計の学習までできるような楽しめる仕掛けになっていて、恐竜好きなら、喜んで読める一冊となっています。恐竜好きなお子さんに、ぜひプレゼントをしてあげてください!

図鑑の情報量
 (3.5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4)

恐竜図鑑パソコン Ω【オススメの子ども向け恐竜図鑑⑧】

学んで遊べる恐竜図鑑ゲーム

パソコン機能やプログラミング機能も学べる恐竜図鑑

オススメの子ども向け恐竜図鑑8冊目は、子どもに大人気の『恐竜図鑑パソコン Ω(オメガ) 』です。


恐竜図鑑パソコン Ω(オメガ)は、子どもがプログラミングやパソコン操作などを学べる大人気の図鑑パソコンです。クリスマスプレゼントなんかには最高ですね!

恐竜の知識を深めるのはもちろん、子どもが大好きなバトルゲームを楽しめたり、コマンドを組み合わせて自分の書いた絵を動かす4種類のプログラミング機能などがあって、子どもの心を鷲掴みにするおもちゃです。
自分が子どもの頃なら、絶対ほしかった…。

ストーリーの面白さ
 (3.5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4)

大人向けのオススメ恐竜図鑑と恐竜本

世界恐竜発見地図【オススメの大人向け恐竜図鑑①】

恐竜が住んでいた世界を想像できる

1,020頭の恐竜がどこに住んでいたのかがわかる生息地図の恐竜図鑑

オススメの大人向け恐竜図鑑1冊目は、『世界恐竜発見地図』です。
『世界恐竜発見地図』は、現代の地図帳とリンクして恐竜の生息地がわかる大人も興味津々の恐竜図鑑です。

登場する恐竜は1020頭で豊富。恐竜好きにはたまらない一冊。

現代の地図帳にもなるし、恐竜がどこで発見されたかもわかる知育図鑑としての機能もあって、ディープな恐竜図鑑です。

ストーリーの面白さ
 (4)
イラストの美しさ
 (3.5)
総合評価
 (4)
created by Rinker
¥2,035 (2024/02/28 01:56:20時点 Amazon調べ-詳細)

Newton恐竜大図鑑【オススメの大人向け恐竜図鑑②】

日本恐竜界の第一人者が監修の本格図鑑

科学の権威のNewtonが出版している本格恐竜図鑑

オススメの大人向け恐竜図鑑2冊目は、『Newton大図鑑シリーズ 恐竜大図鑑』です。

大人も楽しめる本格的な恐竜図鑑を探しているのならば、NHKのプロフェッショナルでも特集された日本恐竜界の第一人者である小林快次先生が監修をした『Newton大図鑑シリーズ 恐竜大図鑑』がオススメです。

科学の権威であるNewtonが出版している図鑑とあって本格的な恐竜図鑑で、読む部分もとても多くあります。

生き物の進化の歴史や、恐竜時代に生息していた哺乳類など恐竜だけではなく多角的に捉えた本格恐竜図鑑を探している方は、Newton大図鑑シリーズ 恐竜大図鑑がオススメです!

図鑑の情報量
 (5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4.5)
created by Rinker
¥3,080 (2024/02/27 08:35:13時点 Amazon調べ-詳細)

恐竜の教科書 最新研究で読み解く進化の謎【オススメの恐竜本①】

読み応え抜群の恐竜の教科書

恐竜好きのすべての人に、より詳しい恐竜図鑑

大人にオススメの恐竜本1冊目は、『恐竜の教科書 最新研究で読み解く進化の謎』です。
もう、恐竜が好きで好きでたまらないという人には、『恐竜の教科書 最新研究で読み解く進化の謎』を読んでほしいです。

こちらも小林快次先生が監修と翻訳をしている信頼できる恐竜本で、絵やCGもさることながら圧倒的な文章量があって、読み応え抜群の大人の恐竜好きにオススメしたい恐竜本です。

図鑑の情報量
 (5)
イラストの美しさ
 (4)
総合評価
 (4.5)
created by Rinker
¥4,950 (2024/02/27 08:35:10時点 Amazon調べ-詳細)

大人のための恐竜教室【オススメの恐竜本②】

大人の教養をたしなむ山田五郎

山田五郎さんの素直な疑問を解決する恐竜本

大人にオススメの恐竜本2冊目は、大人のための恐竜教室です。
『大人のための恐竜教室』は、美術の教養を伝えるYoutubeでも大人気の山田五郎さんが、その教養で疑問をぶつけていく恐竜本です。

対談相手は国立科学博物館の真鍋真さんで、こちらも恐竜好きには豪華な対談本となっています。

山田五郎さんが子どもの頃や子育てをしていた頃の知識から、現代の恐竜の研究がどれくらいにアップデートされていったのかもわかる一冊で、大人に読んでほしい恐竜本です。

ストーリーの面白さ
 (4.5)
イラストの美しさ
 (3)
総合評価
 (4.5)
created by Rinker
ウェッジ
¥1,430 (2024/02/27 08:35:11時点 Amazon調べ-詳細)

子どもにプレゼントで贈りたい恐竜の絵本やグッズ

恐竜図鑑は、恐竜好きの子どもには特にオススメのプレゼントですが、図鑑以外にも子ども喜ぶ恐竜絵本も人気ですし、プレゼントにオススメの恐竜関連グッズはたくさんあります。

ここでは、恐竜絵本以外にオススメの恐竜グッズを紹介します。

恐竜トリケラトプスの絵本【子どもにプレゼントしたい恐竜絵本】

恐竜がテーマの絵本で人気なのは、『恐竜トリケラトプスシリーズ』です。シリーズはたくさんの絵本が出版されていて、人気のシリーズも多くあります。

このブログでも人気の恐竜絵本を20冊紹介した記事が人気記事としてよく読まれているので、恐竜絵本を知りたい方はぜひ読んでみてください!


恐竜フィギュア46点セット【子どもにプレゼントしたい恐竜フィギア】

恐竜で立体的に遊ぶ知育玩具

誕生日やクリスマスプレゼントに恐竜関連グッズをプレゼントしたい方にオススメなのが、恐竜フィギュア46点セットです。

たくさんの恐竜に加えて、車や草木もセットになっているので、立体的に恐竜で遊べる知育玩具です。

プレゼントに贈ると喜ばれること間違いなし!


レゴ(LEGO) 恐竜 ダイナソー【子どもにプレゼントしたい恐竜おもちゃ】

大人気シリーズLEGO(レゴ)の恐竜版子どもへのプレゼントにも大人気

一番人気のティラノサウルスのレゴは、恐竜好きの子どもの部屋にも映えますよね!

自分で作る喜びも感じられるプレゼントで、オススメです!


恐竜卵発掘キット12個セット【子どもにプレゼントしたい恐竜おもちゃ】

恐竜の卵の化石から恐竜を掘り出すという子どもなら誰もが一度は憧れたことのある体験を実現できるのが、恐竜卵発掘キットです。

ただの卵ではなく、発掘の体験ができて、掘り出した恐竜を学習カードを使って学べるという優れもの。

恐竜好きの子どもには心が躍るおもちゃですね!

子どもや大人におすすめの恐竜図鑑 まとめ

子どもや大人向けにオススメの恐竜図鑑恐竜絵本を紹介してきました。

恐竜図鑑は、今生きていない生き物をまとめた空想図鑑でもあって、想像力や物語力が育まれていくジャンルの図鑑でもあります。


我が家でも、4歳の娘が恐竜図鑑に付箋をつけて、お気に入りのページを何度も読み返すことで、恐竜の名前を覚え、どんな世界に暮らしていたかを知り、どうやって絶滅していったのかを自分の言葉で説明できるようになっています。


もし、子どもが恐竜を好きそうならば、ぜひ図鑑を一冊買ってあげてください!

とても喜んでくれますよ!