【オススメの本まとめ】1400冊から選書した絶対に面白い本を紹介【読みたい本を迷っている人へ】

SOGEN

たくさんある本の中から、どれがおもしろい本なんだろう?
本を読みたいけれど、なにを読んだらいいかわからない。

この記事では、このような疑問に答えていきます。

 

この記事では、これまで読んだ1400冊を全て記録している僕が、オススメの本を紹介していきます。
ジャンルごとに特集記事を設けて紹介しています。

 

おすすめの本」のカテゴリー記事だけで、毎月だいたい1万PV以上を得ているので、そこそこ信頼されているのではないかと思います。

そのほかにも「写真」や「子育て」などのカテゴリー記事があるので、興味のある方は読んでみてください。

【オススメの本まとめ】本のジャンルを紹介

では、さっそく1400冊から選書したオススメの本をジャンルごとに紹介していきますね。

本のジャンルは今のところ9個です。ちょっとニッチなジャンルもありますが、それもまた楽しんで頂ければと思います。

 

  • 旅の本・紀行文
  • エッセイ
  • 現代小説
  • 写真家が書いた本
  • 「家族」がテーマの写真集
  • 「旅」がテーマの写真集
  • プレゼントしたくなる本
  • ルポタージュ
  • サッカーにまつわる本
  • 2018年、2019年、2020年に読んだ全ジャンルのオススメ本
  • 「就職しないで生きるには」シリーズ
  • 実行力が「超ヤバい人(スペシャリスト)の本」

 

 

その他にも好きな作家の特集もあります。

  • 僕が最も好きな小説家・伊坂幸太郎作品ベスト10
  • アラスカを旅した星野道夫のオススメ本5選

それでは、見ていきましょう。

【読みたい本が見つかる!】オススメの本をまとめた記事を紹介

①:心からオススメできる面白い「旅の本・紀行文22冊」

旅本・紀行文を紹介している記事です。
旅本のランキング記事は山ほどありますが、ここまで濃密な記事は見たところなかなかないでしょう。

一般的によく知られた作品から、けっこうマニアックな作品まで選書しました。
きっと、旅本が好きな方でも読んだことのない本も多いように思います。

 

紹介している本は、ガイドブックのような写真が多いフワっとした旅本ではなく、文章で旅を表現している本を多く入れました。本が好きで、旅が好きな人には刺さる選書だと思います。

余談ですが、このブログで最も読まれている記事です。

例えば、こんな本を選書しています。

 

②:本当にオススメする「エッセイ本11冊」

エッセイを紹介している記事です。
筆者の身近なことが書かれているので、軽く本を読みたい方には特にオススメのジャンルです。

 

小説家や冒険家など、普段はどんなことをして、なにを考えているの?という方の日常や思考を読むことができます。

個人的にはエッセイはとても好きで、よく読みます。

例えば、こんな本を選書しています。

 

③:本当にオススメする「日本の小説」25選

日本の現代小説を紹介している記事です。
【ドラマ】【青春】【スポーツ】【恋愛】【ミステリー】などジャンルごとに分類し、読みやすい作品を多くピックアップしています。

 

1人の小説家で1作品とルールを設けたので、25人の小説家を紹介しました。

例えば、こんな本を選書しています。

 

④:本当にオススメする「写真家が書いた本」7選

「写真家が出版した写真集」ではなく、「写真家が文章で表現した本」を紹介した記事です。

いやいや、写真集を紹介してよ!と思う方は、後ほど「家族」と「旅」をテーマとした写真集を紹介した記事がありますので、そちらを見てください。

 

写真家の書く文章はとても心に響く作品が多くあります。
それは、写真家の特性である「物事を見る力」が備わっているからでしょう。

よく見ることで、よく考えるようになり、それを表現する。
同じ風景を共有していても、より鮮明な解像度で見ることで、心象をより深く感じることができるということですね。

例えば、こんな本を選書しています。

 

⑤:【写真家が推薦】”家族”をテーマとしたオススメの写真集7選

「家族」をテーマとしたオススメの写真集を紹介した記事です。

写真集には様々なジャンルのものがありますが、「家族写真」は最も身近に感じられるジャンルですよね。
きっとあなたが家族の日常を撮影しようと思ったときでも役立つ写真集ばかりです。

 

例えば、こんな本を選書しています。

 

⑥:【写真家が推薦】“旅”をテーマとしたオススメの写真集12冊

「旅」をテーマとしたオススメの写真集を紹介した記事です。

旅をする時に写真を撮る人も多いでしょうが、もっといい写真が撮れればなあと一度は思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

個人的には良い写真を撮りたければ、良い写真を見ることが一番の近道だと思っているので、「良質な旅写真」が掲載されている写真集を読んでみてほしいです。

 

例えば、こんな本を選書しています。

 

⑦:「大切な人にプレゼントで贈りたくなる本」ベスト50

大切な人に「プレゼントしたくなる本を紹介した記事です。

子どもに、大切な人に、旅や写真が好きな人に、本や映画が好きな人に贈ってみてほしい本を50冊紹介します。

ぜひ、大切な人に贈ってみてください。

 

例えば、こんな本を選書しています。

 

⑧:本当にオススメする「ルポタージュ」12選

ルポタージュ本を紹介した記事です。

ルポタージュってなんだろう?という疑問から、ルポタージュの魅力、おすすめのルポタージュ作品などをお伝えします。

具体的には「人を取材したもの」や、「文化を取材したもの」、「痛ましい事件を取材したもの」などについて詳細に書かれた本です。
つまり対象者は「人」であったり、「事件」であったり、「文化」であったりします。

普段読み慣れていないジャンルという人も、興味をもって読んでみてほしいですね。

例えば、こんな本を選書しています。

 

⑨:本当にオススメする「サッカー本」9選

「心からオススメするサッカー本」を紹介した記事です。

とはいえ、サッカーについての技術や戦術や教本を紹介したいわけではありません。
サッカーを題材にしたエッセイだったり、人物のルポタージュだったりと、「人や生き方」を追求するような本を紹介しています。

サッカーを通した優れた文章表現を楽しんで頂ければと思います。

例えば、こんな本を選書しています。

 

⑩:2018年、2019年、2020年に読んだオススメの本

毎年年末にその年に読んだ本からオススメの本を紹介した記事です。

ジャンルを問わず、全ての本から選んでいるので、間違いなく面白い本です。
なぜか11冊で続けています。

それぞれの年の第一位は、こんな本を選書しています。

 

⑪:「就職しないで生きるには」シリーズ

「就職しないで生きるには」というシリーズ本を紹介した記事です。

「就職しても、しないでも、人はもっと自由に生きていける」をテーマに、紆余曲折ありながら、自分で「好きなこと」をしながら仕事をしていった人たちの物語が詰まった本です。今の時代に合ったシリーズですね。

タイトルだけでもワクワクするし、読んでみてもとても面白いシリーズで、僕は全て読みました。

例えば、こんな本を選書しています。

 

【読みたい本が見つかる!】オススメの作家を特集した記事

【最も好きな小説家】オススメの伊坂幸太郎作品ランキング10

小説家・伊坂幸太郎の魅力とオススメ小説を10位までランキング形式で紹介した記事です。

僕は15年以上前から「好きな小説家は?」と、尋ねられたら「伊坂幸太郎」と答えてきた生粋の伊坂幸太郎ファンで、この記事を書いている段階での最新刊「逆ソクラテス」までの全40の単行本化した作品を読んでいます。

そんな伊坂幸太郎ファンの僕が挙げる、伊坂作品の魅力とオススメの作品を紹介しています。

この記事で挙げたランキング上位作品です。

 

アラスカを旅した写真家・星野道夫の本や写真集からオススメ作品を紹介

写真家・星野道夫さんの魅力とオススメの本」を紹介した記事です。

星野さんが、アラスカの大地を旅し、悠久の時が流れても変わらない光景を撮影し、エッセイを書きました。
日本人の旅好きや写真家はアラスカの大地に惹かれる傾向がありますが、そのほとんどが星野道夫さんの影響を受けているような、伝説的な写真家です。

あまりに星野道夫愛が強すぎるために、10000字程度の文章になってしまいました…。

この記事で紹介した星野道夫さんの本です。

 

【読みたい本が見つかる!】1冊の本をより詳しく深めた書評記事も書いています



1冊をより深堀りした書評記事も書いています。
本についての詳細はもちろん、作家について、名言・名文、僕の感想などを書いています。

興味のある本が見つかるかと思うので、参考にどうぞ。

書評記事では、このような本を紹介しています。

【読みたい本が見つかる!】オススメの本を紹介:まとめ

以上、オススメの本を紹介した記事でした。

  • 旅の本・紀行文
  • エッセイ
  • 現代小説
  • 写真家が書いた本
  • 「家族」がテーマの写真集
  • 「旅」がテーマの写真集
  • プレゼントしたくなる本
  • ルポタージュ
  • サッカーにまつわる本
  • 2018年、2019年、2020年に読んだ全ジャンルのオススメ本
  • 僕が最も好きな小説家・伊坂幸太郎作品ベスト10
  • アラスカを旅した星野道夫のオススメ本5選

本はあなたの知識を高めてくれるし、知りたいという欲求を高めてくれます。
また、次の行動に繋がるための知恵を与えてくれるし、単純に娯楽としてとてもおもしろいです。

ぜひ、あなたの読書体験を豊かにして頂ければと思います。

 

ほかにも、このブログの記事をまとめたものがあるので、ぜひ読んでみてください。

 

SOGEN

この記事を読んで、好きな本が重なるような方は、ぜひあなたのオススメの本を紹介してください!
こちらからは、その本のレビューも書かせてもらいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です